Best Performance Laboratory

あなたのPerformance UPのために!

Information | お知らせ トレーナー活動報告 メディア掲載情報 スタッフBlog

2016年度Best Performance Labotatory会社説明会

【 Best Performance Laboratory 会社説明会開催 】
最先端のスポーツ医科学に基づくトレーニング方法・コンディショニング方法・メンテナンス方法を、
アスリートのみならず全ての方々に
「トレーナーという高度専門家たちによる新しい形のサービス」を気軽に受けて頂けるLaboratory(研究所)を作りたい。
そんな想いを持ったトレーナー達により2013年3月、東京表参道にBest Performance Laboratoryはオープンしました。

株式会社Best Performance Laboratory
 ベストパフォーマンスラボラトリー

- Innovation for Best Performance -
革新的な運動を通じて、社会を変革する

運動に対する既成概念を変える

運動を通じて、人々の幸福を
技術と誠意によって具現化することが、
我々高度専門職の使命であり、誇りである。

これらの想いのもとに、全力で駆け抜けて参りました。
そして早いもので、2016年6月でオープンから3年3ヶ月が経ちました。
この3年3ヶ月の間、日本全国各地からご来館下さる沢山のアスリート達、沢山のフィットネス愛好者の方々、
沢山の体の痛みで困っている方々のパフォーマンスアップのために、スタッフ一同「Best」を尽くして参りました。
そして現在、沢山のクライアント様方のご要望にもっと迅速かつ的確にお応えする為に、
「Best」を尽くすフェーズから、「Best」を超えるフェーズに行くために、
新しい同志が必要な段階となっています。
Best Performance Laboratory は、
理念の実現に向けて、共に努力できる同志を募集致します。
情熱的な向上心を持った貴方の力を求めています。
私たちは、世界一、日本一、お客様に喜んでもらえることに真剣なラボラトリー(研究所)でありたい。
本気でそう思っています。
共に学び、共に努力し、共に笑い、
高度専門職として、
プロフェッショナルとして、
業界に、そして社会に貢献し、革新を起こしていける。
トレーナーによる新しい革命を起こしたいと願い、努力し続けられる。
共に、日本の価値を高めるモノを、
世界に通用する素晴らしいモノを、
そしてトレーナーの新しい価値を、
創り続けていくことができる。
そんな熱い情熱を持つ向上心の高い同志を求めています。

採用条件は以下です。(新卒採用・中途採用共に)
1. トレーニングを実践している。
2. タバコを吸わない。
3. 指導者としての基礎的学習を修了している。
(NSCA、JATI、NASM、日体協AT、NATABOC-ATC、理学療法士、柔道整復師、いずれかの資格保持者または、資格取得予定者優遇致します。)
応募をご希望の方は、ぜひ会社説明会にご参加くださいませ。

【 株式会社Best Performance Laboratory 会社説明会 】
・日時
  2016年8月31日(水)
   11:30- 開場・受付開始
   12:00- 第1部「BPL Performance Trainingと今後求められるトレーナー像」
   14:00- 第2部「株式会社 Best Performance Laboratory 会社説明会」
   15:00  終了
・場所
  株式会社Best Performance Laboratory
  東京都港区南青山4-9-9 aoyamaTMI B1F
・定員
  30名(先着順)
  ※30名に達し次第、募集を締め切らせて頂きます。
・お申込み開始
  2016年8月1日(月)午前10時より受付開始
・お申込み詳細
  ①氏名
  ②フリガナ
  ③生年月日
  ④住所
  ⑤所属(学生は学校)
  ⑥役職(学生は学部)
  ⑦資格(学生は資格取得予定)
  ⑧当社を知ったキッカケ
  ⑨当社に興味を持った理由
  上記9項目をご記入の上、info@best-performance.jp(担当:内野)までご連絡ください。

【採用問い合わせ先】
ご不明な点は、
k.uchino@best-performance.jp(採用担当:内野)までご連絡ください。

トレーナーという高度専門職の新しい価値を創造し、
クライアントのパフォーマンスアップのために…
社会の活性化に貢献するために…
そして、運動に対する既成概念を変えるために…
新たな出逢いをスタッフ一同楽しみにしております。

Mentorship Education Program 第10期のご案内

【Mentorship Education Program PhaseⅠ 第10期のご案内】

この度、PhaseⅠ第10期を下記日程で開講させて頂く運びとなりました。
Performance Training の理論と実践を中心に、
Movement Screeningによる動作評価や姿勢評価と改善計画の理論と実践、
Performance Training、Mobility Exercise、Motor
Control Exerciseの実践、
目標達成の為のコーチングスキル、
Performanceを高めるプログラミング方法、
Evaluation概論 など
5日間全35時間のカリキュラムとなっております。
今まで、パーソナルトレーナー、インストラクター、理学療法士、柔道整復師、スタジオオーナー等の方々に受講頂いています。

第10期もトレーナー・インストラクター・医療従事者問わず、
お申し込みをお待ちしております。
翌日から現場に活かせる実践的な内容でお届け致します。

・講習対象者
 パーソナルトレーナー、アスレティックトレーナー、ストレングスコーチ、
 スタジオインストラクター等のスポーツ事業及び、フィットネス事業従事者
 理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、医師等の医療従事者

・募集人員
 6名

・日程
 11月11日(水)~11月15日(日)

・時間
 各コース全5日間(全35時間) 10:00-18:00(休憩1時間)

・料金は
248,400円(税込)(一括払い)
259,200円(税込)(2分割払い)

・場所
 Best Performance Laboratory

・お支払方法
 弊社指定口座へのお振込となります。

・お申込開始
9月28日(月)AM10:00~  10月18日(日)23:00お申込終了

・お申し込み方法及び、詳細
 info@best-performance.jpまでお問い合わせ下さい。
カリキュラム詳細及び、お申し込み方法を御案内致します。

2015年度Best Performance Laboratory 会社説明会開催

【 Best Performance Laboratory は理念の実現に向けて、共に頑張れる同志を募集致します。 】

最先端のスポーツ医科学に基づくトレーニング方法・コンディショニング方法・メンテナンス方法を、
アスリートのみならず全ての方々に
「トレーナーという高度専門家たちによる新しい形のサービス」を気軽に受けて頂けるLaboratory(研究所)を作りたい。
そんな想いを持ったトレーナー達により2013年3月、東京表参道にBest Performance Laboratoryはオープンしました。

株式会社Best Performance Laboratory
 ベストパフォーマンスラボラトリー

【理念】
- Innovation for Best Performance -
革新的な運動を通じて、社会を変革する

【ミッション】
運動を通じて、人々の幸福を
技術と誠意によって具現化することが、
我々高度専門職の使命であり、誇りである。

これらの想いのもとに、全力で駆け抜けて参りました。
そして早いもので、オープンから2年半が経ちました。
この2年半の間、日本全国各地からご来館下さる沢山のアスリート達、沢山のフィットネス愛好者の方々、
沢山の体の痛みで困っている方々のパフォーマンスアップのために、スタッフ一同「Best」を尽くして参りました。

そして現在、沢山のクライアント様方のご要望にもっと迅速かつ的確にお応えする為に、
「Best」を尽くすフェーズから、「Best」を超えるフェーズに行くために、
新しい同志が必要な段階となりました。

Best Performance Laboratory は、
理念の実現に向けて、共に努力できる同志を募集致します。
情熱的な向上心を持った貴方の力を求めています。

私たちは、世界一、日本一、お客様に喜んでもらえることに真剣なラボラトリー(研究所)でありたい。
本気でそう思っています。

共に学び、共に努力し、共に笑い、
高度専門職として、
プロフェッショナルとして、
業界に、そして社会に貢献し、革新を起こしていける。

トレーナーによる新しい革命を起こしたいと願い、努力し続けられる。

共に、日本の価値を高めるモノを、
世界に通用する素晴らしいモノを、
そしてトレーナーの新しい価値を、
創り続けていくことができる。

そんな熱い情熱を持つ向上心の高い同志を求めています。

採用条件は以下です。(新卒採用・中途採用共に)

1. トレーニングを実践している。
2. タバコを吸わない。
3. 指導者としての基礎的学習を修了している。
(NSCA、JATI、NASM、日体協AT、NATABOC-ATC、理学療法士、柔道整復師、いずれかの資格保持者または、資格取得予定者優遇致します。)

応募をご希望の方は、ぜひ会社説明会にご参加くださいませ。

【 株式会社Best Performance Laboratory 会社説明会 】

・日時
  2015年9月30日(水)
   11:30- 開場・受付開始
   12:00- 第1部「BPL Performance Trainingと今後求められるトレーナー像」
   14:00- 第2部「株式会社 Best Performance Laboratory 会社説明会」
   15:00  終了

・場所
  株式会社Best Performance Laboratory
  東京都港区南青山4-9-9 aoyamaTMI B1F

・定員
  20名(先着順)
  ※20名に達し次第、募集を締め切らせて頂きます。

・お申込み開始
  9月14日(月)午前10時から受付開始

・お申込み詳細
  
  ①氏名
  ②フリガナ
  ③生年月日
  ④住所
  ⑤所属(学生は学校)
  ⑥役職(学生は学部)
  ⑦資格(学生は資格取得予定)
  ⑧当社に興味を持った理由

  上記8項目をご記入の上、info@best-performance.jp(担当:内野)までご連絡ください。

【採用問い合わせ先】

ご不明な点は、
k.uchino@best-performance.jp(採用担当:内野)までご連絡ください。

トレーナーという高度専門職の新しい価値を創造し、
クライアントのパフォーマンスアップのために…
そして社会の活性化に貢献するために…
新たな出逢いをスタッフ一同楽しみにしております。

Mentorship Education Program 開講!

【Mentorship Education Program PhaseⅠ 第9期のご案内】

この度、PhaseⅠ第9期を下記日程で開講させて頂く運びとなりました。

Functional Training の理論と実践を中心に、
FMSによる動作評価や姿勢評価と改善計画の理論と実践、
Functional Training、CORE Training、Corrective Exerciseの実践、
目標達成の為のコーチングスキル、
Performanceを高めるプログラミング方法、
Evaluation概論 など

5日間全35時間のカリキュラムとなっております。

今まで、パーソナルトレーナー、インストラクター、理学療法士、柔道整復師、スタジオオーナー等の方々に受講頂いています。

第9期もトレーナー・インストラクター・医療従事者問わず、
お申し込みをお待ちしております。
翌日から現場に活かせる実践的な内容でお届け致します。

・講習対象者
 パーソナルトレーナー、アスレティックトレーナー、ストレングスコーチ、
 スタジオインストラクター等のスポーツ事業及び、フィットネス事業従事者
 理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、医師等の医療従事者

・募集人員
 6名

・日程
 3月27日(金)、3月28日(土)、3月29日(日)、4月17日(金)、4月18日(土)

・時間
 各コース全5日間(全35時間) 10:00-18:00(休憩1時間)

・料金は
248,400円(税込)(一括払い)
259,200円(税込)(2分割払い)

・場所
 Best Performance Laboratory

・お支払方法
 弊社指定口座へのお振込となります。

・お申込開始
2月1日(日)AM10:00~  2月22日(日)23:00お申込終了

・お申し込み方法及び、詳細
 info@best-performance.jpまでお問い合わせください。
 カリキュラム詳細及び、お申し込み方法を御案内致します。
Img001

Webサイトリニューアルしました。

トップアスリートだけが享受している最先端のスポーツ医科学にもとづく、トレーニング、コンディショニング、ボディメンテナンス。
これらの最高レベルのBody Solution(身体の解決方法)を
全ての方々が気軽に受けることができるラボラトリー(研究所)を作りたい。
2013年3月にそんな想いを持つトレーナー達によりBest Performance Laboratoryは誕生しました。

Best Performance Laboratoryは、
世界のトップアスリートだけが享受している最先端のスポーツ医科学情報を
フィットネスサービスという形で具現化した日本でも数少ない形の運動施設です。

アスリートのスポーツパフォーマンス向上、フィットネス愛好者の方々の健康維持、
整形外科疾患をお持ちの方の痛みのケア及び、病院からのリハビリテーションの引き継ぎなど
多岐に渡る身体のニーズにお応えさせて頂いております。

トレーニングにおいても、ビジネスにおいても計画を練る前に行うこと。
それは「現状認識」です。

私達は「SOAP:ソープ」という評価手法を用いて
クライアント様の身体の「今」を確認した後、
目的に合わせた「Exercise:エクササイズ」という処方箋をお出しします。

アスリートから一般の方まで全ての方々に対して、
スポーツパフォーマンスアップ、健康作り、姿勢の改善、シェイプアップ、痛みの解消やリハビリ、などの
フィットネスサービスを包括的にご提供しています。

私達が言う「Performance」とは、人体の「性能」「遂行能力」を指しています。

スポーツのパフォーマンスが向上する、筋肉量が増える、痛みやコリが無くなる、柔軟性が向上する…等々、
現状よりも向上する全てを私達は「パフォーマンスアップ」と呼んでいます。

クライアントの皆様のパフォーマンスを最大化すること。
皆様のパフォーマンスアップに貢献すること。
運動指導を通じて、社会に貢献すること。

これが私達、Best Performance Laboratoryの最大のテーマであり、
トレーナー職としての一生のテーマでもあります。

まず自身の体に興味を持ち、
自身の体に気付き、
自身の体を知り、
本気で体に向きあう。

私達のラボは、自らの体に対して真剣な想いを持つ方々の
「体の学び舎」でありたいと思っています。

そして、この度ホームページをリニューアルし
より皆様にスポーツ医科学に基づく「ホンモノ」の情報を発信していけるように努めて参ります。

全ての方々に「運動」を通じて
「達成感」「喜び」「勝利」など沢山の感動をお届けできるように
これからも邁進して参る所存です。

今後ともよろしくお願いいたします。

「Knowledge -Mindset-」更新!

Knowledge for Best Performance -Mindset-