Best Performance Laboratory

あなたのPerformance UPのために!

Information | お知らせ トレーナー活動報告 メディア掲載情報 スタッフBlog

法人設立5周年記念

本日2017年8月1日、
株式会社Best Performance Laboratoryは
法人設立5周年を迎えました。

これもお世話になっている皆様のお陰です。
ありがとうございます。

引き続き、
最先端のBest Body Solutionを伝わるように伝え続ける為に夢中で努めて参ります。

株式会社Best Performance Laboratoryは
6年目も全力で走り続けます。
引き続き宜しくお願い致します!

※当日は、スタッフ全員でNatural Movement Trainingに励みました!

【Best Performance Laboratory ベストパフォーマンスラボラトリー】
  表参道・外苑前のパーソナルトレーニングはコチラ

創業7周年記念

2017年7月1日。

Best Performance Laboratoryは創業7周年を迎えました。

当日は、早朝から創業記念サーフィン。

毎日が充実して、7年前が遥か昔の事のようにも感じられます。

沢山の方々の温かい御支援があって、今の私たちがあります。

本年も飛躍の年にするべく、夢中で駆け抜け続けます!

よろしくお願い致します!

【Best Performance Laboratory ベストパフォーマンスラボラトリー】
  表参道・外苑前のパーソナルトレーニングはコチラ

ホスピタリティMTG

こんにちは!

トレーナーの桂です。

 

良いMTGができました@アマン東京

 

Best Performance Laboratoryでは、毎日朝と夜に”Briefing”というミーティングが行われています。

セッションの内容、経理や事務的な報告、新しいリサーチなど話題は沢山ありますが、一番時間を割くのは、昨日ラボで何があったか、今日どなたがご来館されるか、ということです。

目的はただ1つ、顧客情報の共有。

1人のお客様への対応に関して1時間近く話し合うこともあります。
現場では常に何かが起きています。話が尽きることはありません。

質の良いミーティングは、スタッフ間の「関係の質」をも良好にします。
スタッフ間の関係が良い会社は概ね、サービスのクオリティは高いものです。

 

アマンリゾート創始者 Adrian Zecha はこのように言っています。

「お客様に対して、友人知人を自分の別荘にお招きしたような気持ちで接しよう。」

あまり知られていませんが、
Best Performance Laboratoryの最大の強みは、
”Movement”でもなく、
”Functional”でもなく、
”Strength”でもなく、
「スポーツ医科学的アプローチ」でもありません。

我々の最大の強みは、
「大切なお客様をお招きした時の心の在り方」
つまり「ホスピタリティ」にあります。

お客様と関わる部分のクオリティを向上させる。
ビジネスのインフラに人の手を加えると景色は変わります。

普通じゃないサービスをすることで、お客様に選んで頂けるのではないでしょうか?

私たちはそう考えています。

そのためには、一流に触れる。一流を知る。
そして、感受性を豊かにする。
そんな体験が不可欠です。

明日もお客様に対して、
友人知人を自分の別荘にお招きしたような気持ちで、
そしてホスピタリティ全開で、
ワクワクしながらお仕事させて頂きます。

 

【Best Performance Laboratory ベストパフォーマンスラボラトリー】
表参道・外苑前のパーソナルトレーニングはコチラ

FCSセミナーに参加して

こんにちは!

トレーナーの桂です。

ロサンゼルスから帰国しました。

世界初開催のFCS(Fundamental Capacity Screen)セミナーに参加してきました。

 

去年夏の発表以来、1年間かけて私たちもパフォーマンススクリーニングの検証をして課題を感じていましたが、今回の納得の講習内容は、想定より上をいっていたと言わざるを得ません。

人のパフォーマンスをスクリーニングするにあたって、
介入方法の根拠をより明確にするために、いつかは誰かがパフォーマンスという複合的要素の最低基準値を定量化しなくてはならない。
パフォーマンスのカットオフ値を定めなければならない。

そんな時代なのかな、と思います。

最初は荒くても、おそらくデータが集まれば集まるほどに、マニュアルはアップグレードし、カットオフ値は精査され、このスクリーニングはより一層価値のあるものになることでしょう。

現にマニュアルには、Version2.1と記してあります。

小さな一歩ですが、大きな一歩。
まずは時代が一歩前に進んだという事だと解釈しています。

明日から、検証に検証を重ねる毎日が始まります。

 

滞在中にリトルトーキョーにある全米日系人博物館(Japanese American National Museum)に立ち寄りました。
日本人がどのようにしてアメリカに移住し、戦争という冬の時代を米国で生き抜き、戦後どのように日系アメリカ人コミュニティを形成していったかを知りました。

博物館の最後には、こんな一文が記してありました。

『私たちは皆、歴史という過去の亡霊や魂と共存している。
歴史の共通意識は、私たち個々人を結びつける。
また文化は生き物であり、いつも変化し発展する。
私たちにとって一番重要なのは、歴史における変化とそれを受け入れていくプロセスなのであって、歴史的事実などはそれほど大切なことではないのだ。
私たちは皆、常に変わっていく世界に暮らし、それとともに私たち自身も変わっていくのだから。』
三世作家、デビット・マス・マスモト

歴史と過去の事実を理解し、前を見て
常に変化していく。
常に発展していく。

そのプロセスを受容し、
そして、進化していく。

我々トレーナーという素晴らしい仕事と通ずるものを感じますね。

2日間、素晴らしい学びと気付きをくれた、
Gray CookとLee BurtonとPhil Pliskyに感謝です。

 

そして、川尻さんにも大変お世話になりました。


また日本でお待ちしてます。
ありがとうございました!

 

【Best Performance Laboratory ベストパフォーマンスラボラトリー】
表参道・外苑前のパーソナルトレーニングはコチラ

帰国致しました。

こんにちは!

トレーナーの桂です。

 

ロードアイランド→ボストン→ロサンゼルス→日本

約30時間の移動で日本に帰国しました!

 

旅の後半は、
Perform Better Functional Training Summitにプレカンファレンス含め、4日間参加し、
その後、Cressy Performanceの視察と、Perform Better本社を視察し、Michael Boyleの1日講義を終え、帰国致しました。

学んだことに自己満足して完結することなく、どのように自分たちのシステムをアップグレードさせるか、
そして、どのようにクライアントの皆様に還元していくか、が一番大切です。

今日からが本当の勝負です。

 

今回の旅で関わった全ての方々、素晴らしい機会をありがとうございました!!

 

画像に含まれている可能性があるもの:桂 良太郎さん

【Best Performance Laboratory ベストパフォーマンスラボラトリー】
表参道・外苑前のパーソナルトレーニングはコチラ

Perfrom Better プレカンファレンス終了。

こんにちは!

トレーナーの桂です。

 

Perform Better プレカンファレンス終了。

Gray Cookのレクチャー、
The FMS Approach to Performance:What Should be Tested After Movement
を受講するために、前日のプレカンファレンスから参加しました😊

去年の夏、ロングビーチにて発表されたFCSに関しての情報も新たにあり、有意義な受講となりました。

明日からがPerform Better Functional Training Summit本番です。

気合い入れていきます。

 

【Best Performance Laboratory ベストパフォーマンスラボラトリー】
表参道・外苑前のパーソナルトレーニングはコチラ

今年2回目の海外武者修行へ

こんにちは!

トレーナーの桂です。

 

Road to Innovation
-革新への道のり-

 

今年2発目の海外武者修行。
今回はこのお二人と一緒です。

 

JASA-AT同期生であり、弊社のMentorship Phase1,2も受講してくださいました。

ロサンゼルス、プロビデンス、ボストンと3都市でプログラム受講、サミット参加、施設の視察等を通して、勉強して参ります。

 

トレーニングの既成概念を変えるために。

新たなトレーナーの価値を創造するために。

トレーナーという職業を、
夢のあるワクワクする高度専門職にしていくために。

そして、クライアントのパフォーマンスアップに貢献するために。

我々、この時代を生きている運動指導者はまさに、身体運動科学のクライシス(重大局面)の真ん中にいるのではないでしょうか?

故に、
努力をやめてはいけないのです。
進化をとめてはいけないのです。

大和魂を胸に、行って参ります。

 

【Best Performance Laboratory ベストパフォーマンスラボラトリー】
表参道・外苑前のパーソナルトレーニングはコチラ

創業記念 BBQ!!

こんにちは!
夏が大好き!でも日傘は欠かせないフロント野口です!!

7月1日はBPL創業記念日。
豊洲のTHE BEACH 55にてBBQをしました!

当日、
社長は目の不調👁により病院に寄ってから車で現地へ。
目薬を◯◯本もらったとかもらってないとか、、笑

八谷&新井の同期ペアは電車で現地へ。
同期の仲が深まったとか深まってないとか、、笑

内野&野口ペアは野口カーで現地へ。
途中道に迷うというアクシデントもあったりなかったりしながら笑、
内野が買ってきてくれた焼きおにぎりを食べて無事現地に到着!🤤


車中も仕事の話で持ちきりでした✨

会場到着!

都内とは思えない砂浜が広がります!

そしていよいよBBQ開始!

焼きまくり、食べまくり、ソフトドリンク飲みまくり笑


BPL初のBBQは大成功でした!!

やっぱりお肉満載のBPL!!

次はどこでやろうかな✨

乞うご期待!!

【Best Performance Laboratory
ベストパフォーマンスラボラトリー】
表参道・外苑前のパーソナルトレーニングはコチラ

2016年入社式

こんにちは!
いよいよ4月暖かくなるだけでドキドキが止まらない、
フロント野口です!

さて、本日より2名のスタッフが入社しました!


左:新井 直 右:八谷 直樹

なんと二人とも名前に「直」が付くのです✨
素直にスクスク成長してくれることでしょう😉

真剣に代表桂の話を聞く2人。
スポンジのようにどんどん知識を吸収してくれることを
期待します!

まずはラボで記念撮影

入社式のあとは、
リッツカールトン東京にてランチビュッフェを頂きました!
机の上には多すぎるであろう食べ物達がズラリ笑

帰りには近所を散歩しました

これからの2人の成長が楽しみです!
5人になったBPLも宜しくお願い致します!

【Best Performance Laboratory ベストパフォーマンスラボラトリー】
  表参道・外苑前のパーソナルトレーニングはコチラ

Mentorship Education Program PhaseⅡ 第1期

こんにちは。

Mentorship Education Programは全国の熱い皆様とお会いできるので、
モチベーションが高まります内野です。

2月に3日間、3月に2日間の計5日間でMentorship Education Program PhaseⅡ第1期を開催致しました。

PhaseⅡはPhaseⅠを修了された方向けのプログラムです。

今回はDay4、Day5の内容をお届け致します。
image
Day4は東京体育館で開催致しました。
まずは原理原則の座学からスタートです。

そこから実技はどんどん動いていきます。
image
呼吸から
image
モビリティエクササイズ

image

image
モーターコントロールエクササイズ

image

image
プライオメトリクス トレーニング
などなどDay4は実技に特化した1日となりました。

Day5では、
image

image
コレクティブエクササイズから

image
グループワークへ

image

最後のカリキュラムは、
この5日間の内容を踏まえてのプログラミングをグループ毎に行います。

image
課題は何で、ゴールは何で、その為には何が必要なのか?
期間は?週に何回?トレーニング時間は?等々を考慮して、
プログラム作成を行います。

この5日間の総まとめです。

image
終了後は、恒例の記念撮影。

ここで受講者の皆様からサプライズ!

『ハーイチーズ』の合図で
『桂さん、お誕生日おめでとうございます!』
と照明が消え、
バースデーソングの大合唱。
サプライズケーキが登場!!

3月25日が誕生日の桂トレーナーを
受講者の皆様が秘密で準備をして、
お祝いして下さいました!

皆様、本当にありがとうございます。

image

終了後の懇親会の様子。
皆様、5日間ありがとうございました!
一緒に業界を盛り上げて行きましょう!

【Best Performance Laboratory ベストパフォーマンスラボラトリー】
表参道・外苑前のパーソナルトレーニングはコチラ